« May 8, 2005 - May 14, 2005 | Main | May 22, 2005 - May 28, 2005 »

May 20, 2005

禁煙志願

ちょっと前に喫煙を始めたのですが、
今月頭のインフルエンザ以来、
一服から離れています。

今日みたいに良い天気だと
やや心は動きますが、
火をつけるに至らないところからすると、
中毒未満のようですね。

Continue reading "禁煙志願" »

May 19, 2005

『うしおととら』

『うしおととら』再読しなくても思い出せてしまう。藤田和日郎作、『うしおととら』。

どのジャンルかと言えば妖怪退治もの。しかし妖怪の昔ながらの怖さや、淘汰される古い生き物としての悲哀、というこのジャンルのポイントは押さえながら、作者独特の感性から生まれる迫力満載のアクション、そしてキメの見事さで、他とは一線を画する作品です。最終的には怪獣大決戦のような運びになっていましたが、広げに広げきった風呂敷をきっちり?畳んでみせた点には、敬意を払われて然るべきではないでしょうか。

Continue reading "『うしおととら』" »

May 18, 2005

1000を突破

900のときは
「あと一週間くらいで大台かな」
などと予想していましたが、
三日目にして覆されてしまいました。
嬉しい裏切り。

Continue reading "1000を突破" »

May 17, 2005

『タッチ』

『タッチ』最初から織り込み済みだったらゴメンナサイ。あだち充作、『タッチ』。

冒頭の言葉のとおりです。『タッチ』を『タッチ』たらしめているのは、準主人公でありライバルだった弟の死、という(恐らく最初からは計算されていなかった)イベントと思うのです。このイベントを境に、双子の兄弟と幼なじみの女の子の三角関係というラブコメ路線から急転換。単なる熱血ではなく、弟の死が端々に影を落とすどこか切ないスポ根ものに変貌を遂げます。

Continue reading "『タッチ』" »

May 16, 2005

『キャッツ・アイ』

『キャッツ・アイ (第1巻)』『キャッツ・アイ (第18巻)』セクシー・ダイナマイト・ギャル……何とも時代を感じさせる第一巻の副題。北条司作、『キャッツ・アイ』。北条司の代表作と言えば『シティーハンター』ですが、こちらの方が好みと言うことで。副題のセンスだけでなく、左のように最初と最後では絵柄が驚くほど変わっています。

Continue reading "『キャッツ・アイ』" »

May 15, 2005

900を突破

カウンターが900を突破しました。200に到達したのが4月16日前後なので、一ヶ月で700という勘定。振り返れば、カウンターが百を刻むごとに浮かれたコメントを残して来ました。赤面ものです。冷静に考えると番組再編期とゴールデンウィークを含む一ヶ月であって、今後はこう上手くは行くまいぞ、とも思うわけです。いや。繰り返しますがアクセス増加が主目的ではありませんっ……うーん、我ながら説得力に欠ける……。

Continue reading "900を突破" »

« May 8, 2005 - May 14, 2005 | Main | May 22, 2005 - May 28, 2005 »