« 『生徒諸君!』 | Main | 『アビエイター』 »

April 02, 2005

『ナショナル・トレジャー』

タイトルからしてインディー・ジョーンズ系?と思ったのですが。ジェリー・ブラッカイマー製作、ニコラス・ケイジ主演、『ナショナル・トレジャー』。つつましいと言うか、地味と言うか。小さくまとめてきた、では褒め言葉にはならないでしょうか。でも期待していたより、ちょこっと良い作品でした。

何回見てもアクションの顔をしていないニコラス・ケイジ主演(そのくせけっこうアクションに出演しているのだけれど)。さらに大作、大作というわりに、がっかりさせられることの多いジェリー・ブラッカイマー製作(そうでもないよ!という人、ゴメンナサイ)。と聞いて、本気で時間潰しのつもりで映画館に出かけたのです。

冒頭の船内シーンでは、かなり先行き怪しい雰囲気を醸し出して心配になったのですが、何の何の。そこから先はテンポ良く手がかり発見、謎解き、悪者に追われるを繰り返すナイスサイクル。せせこましく観光名所をあっちこっちしちゃあ、隠されていたアイテムを見つけたり、意外な仕掛けが隠されていたり。結局「アクション大作」を期待しなければ、けっこうな好印象。

さらに小さな移動、小さなアクションの合い間の軽妙な(不謹慎な?)会話もいい味出していました。主人公とヒロイン役のダイアン・クルーガーがツッコミ、相棒役のジャスティン・バーサと主人公の父親役のジョン・ボイドがボケ役、かな? そうそう、ことごとく出し抜かれて手がかりがないにも関わらず、なぜか追いついて主人公をピンチに陥れる「頭の良い」悪役に、「ロード・オブ・ザ・リング」のボロミア役だったショーン・ビーンが出ています。どっかで見たことある悪そうな顔だと思ったんだ(笑)。

総じて、思っていたより面白かった、そのまんまの評価でしょうか。フリーメーソンとか独立宣言書の裏に暗号とか、カルトやアメリカ万歳っぽい怪しい雰囲気に敬遠していた人は、胡散臭いこじつけの謎解きをよってたかって笑い飛ばす、なんてのも楽しめるかも知れませんね。


« 『生徒諸君!』 | Main | 『アビエイター』 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81159/3532579

Listed below are links to weblogs that reference 『ナショナル・トレジャー』:

» ★「ナショナル・トレジャー」 [ひらりん的映画ブログ]
公開初日のナイトショー(0:20〜)で観てきました。 さすがチネチッタ、この時間でも40〜50人くらい入ってたよ。 しかし、うっかりした事に、ポイント・スタンプ... [Read More]

« 『生徒諸君!』 | Main | 『アビエイター』 »