« 受賞式の二人 | Main | 『はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内』 »

March 13, 2005

こりゃまったく

身の回りにいる人は知っていることですが、自分の事情を省み、こんなことやっている場合かと自爆。他にするべきことはいくらでもあるのに。

こんな長さのひとり言をちょこちょこ書くぐらいなら、歯みがきやトイレ程度の負担。とは言え、毎日ってのはね。単に毎日続けるだけじゃそれほど意味ない……とも思うし。大した内容でもない、とも思うし。

予防線張って言い訳くさいけれど。つまりは酒入って相当眠いのデス。今日も何とか更新。単なる更新。

« 受賞式の二人 | Main | 『はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内』 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81159/3285349

Listed below are links to weblogs that reference こりゃまったく:

« 受賞式の二人 | Main | 『はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内』 »